レポート:「不要な古着」をJKが新しい価値に生まれ変わらせた⁉

レポート:「不要な古着」をJKが新しい価値に生まれ変わらせた⁉

日本最大級のJK (女子高校生)チーム「チームシンデレラ」主催イベント シンデレラフェスvol.8が
2021年3月31日(水)『さいたまスーパーアリーナ(コミュニティアリーナ)』にて開催されました。
新型コロナウイルスに配慮した形で、日本全国すべてのJKが平等に楽しめるよう、今年は全面オンラインでの開催となりました。

SPINNSは従来のトレンドファッションショーに加え、今回新しい取り組みをステージで表現。

 

ダメージや汚れなどで商品として店頭に出すことのできない「古着」を使ったファッションショーを行いました。

本来なら廃棄されていく古着を女子高生のチカラでファッションとして表現してもらえたら嬉しいと思い、チームシンデレラ所属の女子高生チームへダメージ古着が詰まった段ボールをお送りしました。

うまく組み合わせてコーディネートを組んでくれたらいいなーぐらいに思っていたのですが、

 

当日のショーでお披露目されたスタイリングがその期待をはるかに超えたものでした!

 

生地のつなぎ合わせ、デニムパンツをジャケットにリメイク、フィッシングベストをリサイズ&袖をドッキングしてトップスをつくって双子コーデをしたり、

見事にダメージ古着を新しいファッションアイテムに進化させてランウェイを歩いてくれました。

計12体分のコーデアイテムを4名の服飾志望の高校生が1か月間で作り上げたとのことです。

世間的には「いらないもの」でも、発想と工夫次第で輝いて見える。そんなことを感じたファッションショーでした!

 

チームシンデレラEMMARY
https://emmary.jp/