【衣装&一部シーンプロデュース協力】Huluオリジナルドラマ「マイルノビッチ」に協力させて頂きました!

【衣装&一部シーンプロデュース協力】Huluオリジナルドラマ「マイルノビッチ」に協力させて頂きました!

©HJホールディングス

 Huluオリジナルドラマ「マイルノビッチ」  2月12月(金)から配信スタート!

出演:桜井日奈子 神尾楓珠 大友花恋 伊藤あさひ 阿久津仁愛 三浦涼介

 

累計発行部数345万部を超える大ヒット少女マンガ、待望の実写ドラマ化!

2021年2月12日からHuluで配信が始まるHuluオリジナルドラマ「マイルノビッチ」にて、制服の衣装協力&一部シーンのプロデュースをさせていただきました!

是非、オンライン動画配信サービス・Huluでご覧ください!

 

 

 

【Introduction】

モテないわたしの逆襲、はじまるー

すべての女子の“バイブル”恋愛下克上♡ラブコメディ

 

恋愛経験ゼロ、キノコ頭の地味で冴えない女の子が、神的メイク術を持つ毒舌家イケメン男子のプロデュースでキュートな女の子に大変身!たくさんの恋に出会いながら、本当の愛を見つけるまでを描く恋愛下克上♡ラブコメディ「マイルノビッチ」(佐藤ざくり著/集英社マーガレットコミックス刊)。累計発行部数345万部を超える大ヒット少女マンガが、待望の実写ドラマ化を果たします!

 

キノコのような髪型に分厚い眼鏡という冴えない風貌で、同級生からのあだ名は「毒キノコ」。自分をブスだと思いこんでいる地味でモテない女子高校生・木下まいるを演じるのは桜井日奈子。本作では、その持ち前の美貌を完全封印!?学校一のイケメンに「ブスを言い訳に使うな!」と言われたことで一念発起し、キュートな女子に変わっていく姿を全力で体現します。

そんなまいるに「愚か物めっ!」と厳しい言葉を浴びせるほどの毒舌家でありながら、神的メイク術を持つ学校一のイケメン男子・熊田天佑を演じるのは、神尾楓珠。少女マンガから飛び出てきたようなビジュアルでミステリアスなキャラクターを繊細に演じ切り、新たな魅力を醸し出しています。

そんな圧倒的な存在感と“美”を誇る2人が、満を持しての初共演!

そして、ラブストーリーには欠かせない恋のライバル、狙った男は逃さない“アマゾネス女”・松丸綾乃を演じるのは大友花恋、“彼氏にしたいNo.1”♡他校の爽やか男子・工藤成太朗には伊藤あさひ、まいるの幼なじみで恋愛こじらせ男子・香月未来には阿久津仁愛、さらには、まいるの良き理解者で“見た目と心は女性”の叔父・木下ふわり役に三浦涼介。個性的なキャラクターたちが、物語を華やかに彩っています。

 

数ある人気少女マンガの中でも、地味で冴えない主人公・まいるが、「キレイになるため」に精一杯努力し、不器用に「恋」に翻弄されていく姿が共感を呼び、人気を博した本作。原作の世界観を大切にしながら、女の子なら誰しもが持っている「キレイになりたい」「恋がしたい」という想いを描き、実写ならではの“リアルなドキドキ”をお届けします!目指せ、恋愛下克上!世のすべての女子の“バイブル”になること必須!!この冬最高のシンデレラストーリーが誕生しました。

【Story】

キノコ頭に分厚い眼鏡、冴えない風貌であだ名は「毒キノコ」。地味でモテない女子高校生・木下まいる(桜井日奈子)は、ある日、嘘告白をしてきた男子に落とし穴に落とされた悔しさで泣いていると、学校創立以来のイケメン・熊田天佑(神尾楓珠)に「ブスを言い訳に使うな!文句ならキレイになる努力をしてからいえ!」と言われ一念発起。神的メイク術を持つ毒舌家・天佑先輩を「神様」と崇め、教えを乞いながら、驚くほどキレイになっていく……。“見た目と心は女性”の叔父のふわりちゃん(三浦涼介)に「女の子がキレイになりたい理由は恋でしょ」と言われ、まいるが戸惑っていると「恋愛ってそんなに大事なのか?」と呆れる幼なじみの香月未来(阿久津仁愛)。そして、初めて挑んだ合コンで、まいるは笑顔の素敵な男子・工藤成太朗(通称:成くん/伊藤あさひ)と出会うが、華やかで超気が強い・松丸綾乃(大友花恋)も成くんを狙っていて……。しかし、まいるのある一言で、成くんとのキョリが一気に縮まる……。

 

 

[タイトル]Huluオリジナル「マイルノビッチ」

[配信情報]2021年2月12日(金)からHuluで独占配信

[全8話、毎週金曜日1話ずつ更新]

[出  演]桜井日奈子 神尾楓珠 大友花恋 伊藤あさひ 阿久津仁愛 三浦涼介 ほか

[原  作]「マイルノビッチ」佐藤ざくり(集英社マーガレットコミックス刊)

[脚  本]持地佑季子

[主 題 歌]「Bluetooth Love」ヤバイTシャツ屋さん(ユニバーサルシグマ / BADAS)

[音  楽]出羽良彰

[演  出]二宮崇

 [エグゼクティブプロデューサー] 長澤一史

 [チーフプロデューサー] 茶ノ前香  [プロデューサー] 大野哲哉 石原仁美 中沢晋

 [制作協力] オフィスクレッシェンド [製作著作]HJホールディングス

 

 


BACK