みんなに成長させてもらえた1年間

みんなに成長させてもらえた1年間

こんにちは!!!
SPINNS町田ジョルナ店の店長を務めさせていただいている片島です!!

私はちょうど1年前に関西から店長として町田店にやってきて
そこでとても多くのことを学ばせてもらったのでそのことについて
今回は書かせていただきます!!!!

 

私は町田店に来る前は兵庫県にある三宮店にて3年間勤務をしていて、
新入社員としての面接を受けている時に店長をやってみない?と
声をかけていただきました!!!

 

その時はやってみたい!!という気持ちが大きかったり
憧れの東京に行けることもあってとてもワクワクしていました!!!

 

そして2019年の2月に町田店の店長として転勤をしました。

1

初めてお店のみんなに会ったときは町田店のみんなと一緒に働くのが
楽しみだなと思っていたのですが、私自身が店長の自覚があまりなくて
スタッフのみんなの輪に入ることに必死になっていたこともあり、なかなかいい関係になるのに時間がかかりました。

 

店長としての関わり方がうまくできないまま、新入社員研修もあり、お店よりも自分のことでいっぱいいっぱいになっていました。

 

その中で出るみんなの意見を聞く事や不満と向き合うことも、しんどくてよく逃げていました。

 

異動してから半年くらいはずっとそんな感じで何をするのも楽しくないと思っていました。

色んな意見をぶつけて伝えてくれるスタッフは沢山いたのに、私は逃げることや謝ることしかできなくて何も改善されていきませんでした。
そんな中、8月にあった店休日に仕事としてではなくみんなと関わったことで、
とても気楽になって考え方が変わりました。

2

今までなら言われたこと、教えてもらったことをその通りにやらないといけないと思っていたんですが、みんな一人ひとりは違うし、もっと一人ひとりのことを知って、出来るだけ理解したうえで伝えないといけないということに気づきました。

 

普段からミーティングはしていたのですが、もっとみんなを知るためにミーティングとしてではなく会話(対話)することを意識しました。

 

それまではなんでも出来る店長として虚勢を張っていて、弱みを見せたことがなかったのですが、辛いときには辛いと伝えるようにしました。
そうすることで少しずづ距離が縮まっていく感覚がありました。
「チームワーク」が出来ていきました。

 

また、転勤してきた時(3月)から言っていた「プチリニューアル」が1年かけてやっと出来上がりました。
とはいっても、
まだ未完成でこれからどんどんみんなで可愛くてワクワクするお店にしていく予定です!!!

3

みんなで買い出しに行って理想を形にしていくのはとても楽しかったです!!!

 

この1年で学んだことは相手に理解してもらおうとする前に、自分がみんなを理解できるくらい会話(対話)をすること

そして、相手を好きになって、みんなが自分なりに幸せな人生を歩めることをただただ信じて伝え続けることでした。

 

怖くて人を避けてしまう時期もありましたが、私は町田店のみんなが大好きでみんなで作り上げる「ワクワク」をもっと大きくしていきたいです。

4

店長っていう役職と責任で押しつぶされそうになることもむちゃくちゃ多いですがその何倍も嬉しいことがたくさんあります!!!

 

いっぱいミーティングをしていくなかで自分の経験や感じたことを伝えていくとスタッフがモチベーションを取り戻してくれたり、今までは自分を出せてなかったスタッフが自分を出せるようになってくれたり、異動してきた時から知ってるスタッフは私が成長できた1年で、みんなも一緒にめちゃくちゃ成長してくれて“みんながみんなの為に”自分で考えて動いてくれるようになりました!!!!

 

だから今の町田店は笑顔にあふれるお店になりました♡

 

店長になりたての頃は何がやりがいなのか分からないことが多くて、何のために店長をしているのかなと悩むこともありましたが、みんなが「ええ一人ひとり」に成長していくことや「ええチーム」になっていく事への実感が私のやりがいになりました!!!

 

人の人生を変えたい!幸せになってほしい!と思ったこともなかったので、この1年でとてもいい経験をさせていただきました!!!

 

でもまだまだ始まったばかりなのですべての関わる人の人生が最高のものになる手助けが出来るようにこれからも頑張っていきたいと思います!!!!!

 

読んでくださってありがとうございました♡♡♡

5


BACK